« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月30日 (月)

今さらながら…

この魚、


_mg_0377


素敵だと思う。


メバル
CANON EOS6D EF100mmF2.8L S2000×2 2015/11 大瀬崎


かっこいいね。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月29日 (日)

冬ですか…

そろそろいるかなぁ~

と思って探してみたら


_mg_0336


いました。


_mg_0450


ようこぴんも2個体発見。


_mg_0461


冬ですか…。


ツンザヤウミウシ?ミズタマウミウシ?
CANON EOS6D EF100mmF2.8L S2000×2 2015/11 大瀬崎


透明度、よし。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月15日 (日)

昼間のいろいろ

さて今週の海もまとめて。


_mg_9633

思いっきりダウンカレントでプルプルしちゃうゴルゴニアン氏は

お初にお目にかかりまして美しいとんがり具合です。


_mg_9757

ゴミゴミとおっしゃる方もいらっしゃいますが、


_mg_9712

とても美しい生き物だと信じているシムラさんは

ナガレモエビ捜索中の発見でした。


_mg_9697

アヤニシキ色に美男美女なカミソリウオカップルは

もうちょっとなんとかしたかったのです…。


_mg_9650

アミメベニサンゴガニは相変わらず網目の奥深くにお住まいで

照明具合が難しいのです。


_mg_9662

チュッチュチュッチュと男性の熱烈な愛の告白をクールに受け流す女性

という感じのホシササノハベラの産卵シーンは劇的スピードのため

全く追いつかず再チャレンジが必須です。


_mg_9674

ゲンロクダイだと思って撮っていたこの魚は

思いっきりシラコダイですね…。


今週も素敵な海でございました。


今週末の昼間のいろいろ
CANON EOS6D EF100mmF2.8L S2000×2 2015/11 大瀬崎


のど痛い…。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 8日 (日)

まとめてね、まとめて。

みなさん、ごきげんいかがでしょうか。


最近FBばかりでブログはサボり気味…。

というわけで、まとめてね、まとめて。


_mg_8674

お久しぶりのシムラさんは相変わらず極小で絶妙なバランス感覚です。


_mg_8846

さまざまなステージの卵を守るニジギンポさんは、

目が合うとほほ笑みかけてくれていると信じています。


_mg_8956

湾内浅場で見慣れぬ魚を見つけたのでようこぴんに自慢するも

「あれちょっと前から2個体いますね」とあっさりなヒメフエダイです。


_mg_8891

美しいウミシダの中で卵を抱えるアカスジカクレエビさんに夢中になっていたら

目的のアオサハギを撮る時間がなくなりました…。


_mg_9208

見たこともない極小のクラゲに遭遇。

サインをいただいたクラゲ図鑑で早速調べてみると

フウセンクラゲ目の一種のようです。


_mg_9251

フィコカリス・シムランスを探していると高確率でナガレモエビに出会ってしまうのは

シムラさんあるあるに認定でしょうか。


_mg_9021

テヅルモヅルに住まうテヅルモヅルエビの撮影においては

テヅルモヅルのそのテヅルモヅル感を出すのが意外と難しいのです。


_mg_9418

砂地で目が合った美白のマルハナシャコは

その佇まいがなんだかとてもお上品です。


_mg_9609

久しぶりにお会いした芸術家チックな帽子をかぶるカイカムリの仲間は

やはり永遠のロマンです。


_mg_9487

ようこぴんが仕事をさぼって何度も通い、

ついに捉えたニホンアワサンゴの赤ちゃん放出シーンは

ぷにゅ~っとすっきりする静かな感動があります。


先週末と今週末のいろいろ
CANON EOS6D EF100mmF2.8L S2000×2 2015/10,11 大瀬崎


里山の晩秋


_mg_2139

てかてかなめこ


_mg_2017

しっとりくりたけ


_mg_2074

つややかむきたけ


以上

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »