« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月28日 (土)

毎晩こんな感じ…

0379


味噌汁が冷めてしまっても、

ご飯が冷たくなっていても、


毎晩美味しくいただいております。


アワシマオトメウミウシ
CANON EOS6D EF100mmF2.8L Z240+D2000 2015/2 大瀬崎


_mg_0884


風の松原

| コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月23日 (月)

イソカサゴ

0621


普通がいいね。


イソカサゴ
CANON EOS6D EF100mmF2.8L Z240+D2000 2015/2 大瀬崎


アカクラゲがいっぱいらしいね…。

うぅ~~うらやましい…。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月20日 (金)

デカセギ中のオキゴンベ

デカセギ中ではございますが…


0604


久しぶりにフォトブックでも作ろうかと思い、

ハードデスクにたくさん入れてきたのです。


オキゴンベ
CANON EOS6D EF100mmF2.8L Z240+D2000 2015/2 大瀬崎


しばらく休みなしなので、

湯呑で角瓶ロックを飲みながらの

写真選びが毎晩の楽しみ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月17日 (火)

サビハゼハッチアウト!

再びあの場所を慎重に慎重に覗いてみると…


0965


うわっ!でたっ!


0970


残りわずかだったけどまさかのハッチアウト!


0987


そして最後の一匹!


いやぁ~感動だなぁ~~。


サビハゼ父さん、お疲れ様でした!


サビハゼハッチアウト
CANON EOS6D EF100mmF2.8L Z240+D2000 2015/2 大瀬崎


では北国へ。

その前に明日はこっちが雪??

| コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月16日 (月)

海藻隠れの術

これが伝説の…


1239


忍法・海藻隠れの術


めくれてしまいそうになる海藻を、

吸盤でくっつけてひたすらに隠れる。


そう、これが伝説の術なのだ!


…なのだ!


スナダコ??
CANON EOS6D EF100mmF2.8L Z240+D2000 2015/2 大瀬崎


使っていない足はぐるぐるにしておくのがコツ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月15日 (日)

ゆらりアメフラシ

1067


アメフラシがゆらりゆらり。


1220


そんな季節なわけです。


クロヘリ?サガミ??アメフラシ
CANON EOS6D EF100mmF2.8L Z240+D2000 2015/2 大瀬崎


デカセギ前の充電完了。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月12日 (木)

どうして…

どうしていらっしゃらないの…。


どうして全部とじちゃってるの…。


どうして、どうして、あなたは…


0615


いつもいらっしゃるの…。


好きですけど。


深場のシンイボテガニ
CANON EOS6D EF100mmF2.8L Z240+D2000 2015/2 大瀬崎


でかいアヤトリさんよ、

いずこへ…。

| コメント (0) | トラックバック (0)

サビハゼの卵守り

0693


念願のサビハゼ卵守りをチラッと覗かせてもらいました。

観察には細心の注意が必要です。

無事にすべての卵がハッチアウトしますように。


サビハゼ卵守り
CANON EOS6D EF100mmF2.8L Z240+D2000 2015/2 大瀬崎


そして、

こちらがようこぴん発見の、


0631


謎タマゴ…。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 3日 (火)

丸っこいイカ

0533


極小の丸っこいイカが、


0536


何か捕まえたのです。


何イカ??
CANON EOS6D EF100mmF2.8L Z240+D2000 2015/1 大瀬崎


ちょいと北へ。

寒いだろうなぁ…。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2015年2月 2日 (月)

初カムリ。

0456


今年初のカイカムリさん。

小粒で艶やかな瞳が素敵です。


ロマンは永遠なり。


カイカムリの仲間
CANON EOS6D EF100mmF2.8L Z240+D2000 2015/1 大瀬崎


湯たんぽっていうのは、

あたたかい。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »