« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月24日 (水)

はずかしがり屋

3678


こんなに派手なのにはずかしがり屋って…。

ま、そんな感じも嫌いじゃないけど。


シボリキンチャクフグ?
CANON EOS50D 100mmMACRO Z240+D2000 2013/4 屋久島


いきなり山奥でたたずむこのお方…。


0247


コダマが現れるのを待っているらしい…。

ま、そんな感じも嫌いじゃないけど。


というわけで、デカセギです。

ごきげんよう。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月22日 (月)

やっとこ発見。

旬の極小カエルさん。

やっとこ自分で見つけました。


4207


ま、その辺りにいるっていう情報をもとにですが…。


4224


ま、何はともあれうれしいですな。


カエルアンコウyg
CANON EOS50D 100mmMACRO Z240+D2000 2013/4 大瀬崎


この鼻のムズムズは、

ヒノキなのか??

| コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月21日 (日)

カンザシの林

そこにはカンザシの林があるのです。


3817


カンザシ達がご自慢の眉毛を振りまくるのです。


3634


素敵な林なのです。


カンザシヤドカリ、イバラカンザシ
CANON EOS50D 100mmMACRO Z240+D2000 2013/4 屋久島


新緑まっさかりの渓谷。


0298


なんて心地の良い川辺なのだ。


で、

山でも全身真っ黒のインナーなこのお方。


0291


ここでもこんな感じ…。


そんなあなたが、

ちょっとだけうらやましい。


ほんと??

| コメント (2) | トラックバック (0)

2013年4月20日 (土)

ネチネチでファンキーな出会い

隠れワイド派ごときが2本連続でマンボーネライなどするものではない。

小さなものへの下心満載ではマンボー様など現れるわけがないのだ。

だから初めからネチネチしていればよかったのだよ。


ほ~ら

こんなところに素敵な出会いが待っていたじゃないか。


4264


しかしまぁ、

あんた。


4275


この上なくファンキーだな。


イボアシヤドカリ
CANON EOS50D 100mmMACRO Z240+D2000 2013/4 大瀬崎


GWこそ、マンボーを…。

懲りない隠れワイド派なのだよ。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2013年4月18日 (木)

新緑の世界

春である。

そう。

新緑の季節である。


3373


海の中も


3391


緑がこの上なく美しいのだ。


ロウソクギンポ、???yg
CANON EOS50D 100mmMACRO Z240+D2000 2013/4 屋久島


春まっさかりの春田浜。


0039


なんて心地の良い浜なのだ。


で、

諸事情によりまさかのレンタルウェットなこのお方。


3176


この状態でほんとに寝ていたらしい…。


そんなあなたが、

ちょっとだけうらやましい。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2013年4月17日 (水)

実はワタクシ…

壮絶に春濁りな屋久島の海。

ALLネチネチダイブを覚悟していた、

いや、

ちょっと楽しみにしていたものの、

3日目にして劇的な透明度の回復っぷり!


やっぱり青くて綺麗な海はテンションあがりますなぁ。


というわけで、

実はワタクシ…


3257


隠れワイド派なんです。


ほんと??


ゼロ戦でいろいろ
CANON EOSKissDX ATX107DXFisheye S2000×2 2013/4 屋久島


樹とか葉とか。


0219


とにかく元気。

| コメント (2) | トラックバック (0)

素敵なミルとヤドカリたち

ミルがお手頃サイズで元気です。

そこに小さなヤドカリたちが戯れているのです。


3746


たとえ、

え?春濁りの大瀬??

ってくらい壮絶に濁っていても、


3968


こんなに壮絶にかわいい生き物たちに出会えるのです。


夕方の透明度3mはドキドキ&ネチネチ。


ベニワモンヤドカリyg、???yg
CANON EOS50D 100mmMACRO Z240+D2000 2013/4 屋久島


0110


ね、なんとなく濁ってる感じでしょ?


| コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月16日 (火)

笑顔になるエビ

今年も会えました。


3552


撮るものを笑顔にしてくれる幸せなこのエビ。


3562


素敵だなぁ。


ワライヤドリエビ
CANON EOS50D 100mmMACRO Z240+D2000 2013/4 屋久島


撮るものを笑顔にしてくれる幸せなこの親子。


0065


素敵だなぁ。


で、家の中でもシャボン玉OKなのね…。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2013年4月15日 (月)

春の屋久島へ

春といえば屋久島である。

そう言っても過言でないくらい楽しみにしていた3度目の屋久島。

この島の大自然はやはり今年も素晴らしかった。


3365


一年ぶりの極上の空間。


3342


美しい海藻と小魚たちに包まれ、

思わず時が経つのを忘れる。


海と山と人。

自然がぎゅっと塊りになった素敵な島である。


ロウソクギンポ
CANON EOS50D 100mmMACRO Z240+D2000 2013/4 屋久島


この人たちとのまったりとした4日間。


0379


幸せなひと時でございました。


いたるさん、てるちゃん、いっち、ようこぴん。

楽しい旅をありがとうございました。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2013年4月 9日 (火)

ゼブラガニとイイジマフクロウニ

3061


刈られると、

やっぱり痛いのかね?

ウニも。


ゼブラガニ on イイジマフクロウニ
CANON EOS50D 100mmMACRO Z240+D2000 2013/4 大瀬崎


荷物は無事に届いた感じです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

オレンジな存在

エントリー前

ちょうどのタイミングで教えていただく。

「あそこから斜めで目印の2個先らしいです」


3109


お、いたいた。

まさしくご指示の通り。

ありがたいありがたい。


3098


エキジット後

ちょうどのタイミングでご報告。

「きれいなオレンジだったね!」

「え?いました??」



ま、そんなこともあります…。


イロカエルアンコウ
CANON EOS50D 100mmMACRO Z240+D2000 2013/4 大瀬崎


大きな荷物を二つも送ったら、

結構お高いのね…。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2013年4月 7日 (日)

砂地を彷徨う

旬の小さなカエルさんを求めて、

砂地を彷徨ったのです。


3121

砂の上を器用に移動しておりました。


3174

春でもたくさんいらっしゃるのですね。


3169

ワレカラ保育園。


で、旬の小さなカエルさんは??


が:「えぇ~~、いましたよ~~~」


ワタクシ、まだまだ修行が足りないようです…。


コモンウミウシ、クサハゼ、ワレカラ
CANON EOS50D 100mmMACRO Z240+D2000 2013/4 大瀬崎


恐るべしシロガヤめ…。


仕事に行く前に、

ほっぺたの発疹のイイワケを考えておかねば…。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 6日 (土)

まさかの110分…。

だって浅場が面白すぎるんだよ。


3245


水温が20度まで上がっても、

これだけ潜ると寒いんだよ…。


オビアナハゼ
CANON EOS50D 100mmMACRO Z240+D2000 2013/4 大瀬崎


行きも帰りも2時間。

夕方の厚木市街渋滞も回避。

すごいぞ圏央道。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 4日 (木)

かめのこ

_mg_3009


ふしえらがい。

たくさんいたね。


カメノコフシエラガイ
CANON EOS50D 100mmMACRO Z240+D2000 2013/3 大瀬崎


あぁ~飲んだ飲んだ…。

時間に余裕のある今のうちね。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 1日 (月)

オトナなカエルさん

おチビなカエルさんが素敵な春ですが、


_mg_2985


オトナなカエルさんもセクシーで素敵なのです。


_mg_2983


そのオトナなお髭が素敵なのです。


カエルアンコウ
CANON EOS50D 100mmMACRO Z240+D2000 2013/3 大瀬崎


圏央道が開通して、

さらに大瀬が近くなったのです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »